キーノスロジックITナレッジ

システムに関する豆知識をキーノスロジックからお届けします。

ホームページを作る時にそのホームページを作る理由を考える事が大切。

ホームページを作る時にそのホームページを作る理由を考える事が大切。

スマートフォンが普及した現代において、情報収集は容易に行えるようになりました。

手元でグーグルなどで興味のあるお店、気になった会社、欲しいものなど、なんでも検索すれば情報が出てきます。

そんな中、自社はホームページが無い。あるいは5年以上前に作って放置している。はたまた新規事業を立ち上げるからとりあえずホームページを作ろう。

そう考える方は少なく無いと思います。

 


【なぜホームページを作るのか】


 

・とりあえず事業始めるならホームページはいるでしょう!

・古くなってきたしとりあえず作ろう!

・従業員から言われたからとりあえず作ろう!

間違いなくホームページはあった方が良いのは疑いようが無いと私自身も思っております。

しかし、その制作する動機が「とりあえず作る」と言うスタンスでスタートしてしまうと恐らくそのページは折角制作費を掛けて作ったにも関わらず

それほど効果が出ないホームページになってしまうと思います。

 


【作る事によって何を達成したいか考える事の重要性】


 

何かを始める時に大切なのは「なぜそれをおこなうのか」と言う基本原理に立ち返る必要があります。

何故ホームページを作りたいのか。上記で「とりあえず作る」と言うスタンスは良くないと書きましたが、「とりあえず」と言う言葉にも、

その奥には明確な理由があると思います。何か変化を求めるからそういった発想になるはずです。

ホームページを作って何を達成したいのか

・自社の認知度を上げたい

・自社の魅力をもっと伝えて、採用に活かしたい

・自社の商品をもっと売り込みたい

などの理由が必ず存在しているはずです。

これは制作を請負う側もヒアリングしながら引き出していきますが、漠然としたイメージだけだとヒアリングにもコストがかかり、

最終的に出来上がりに満足が出来ないとなってしまう可能性があります。

 


【まずは必ず自社で計画を練りましょう】


 

自社のホームページを折角つくるのであればそれをしっかりとメッセージを持って作る事できっと満足の行くページが出来上がると思います。

制作を依頼する前にはまずは何を実現したいのか。何故それをするのか、そういった根本的な部分から見つめ直して制作会社へ依頼する事をおすすめ致します。

 

弊社ではシステム開発以外にもホームページ制作も承っております。

担当者が制作との間に入りながら最初は話を進めて行きます。

分かりやすい言葉でお伝え致しますし、確認したいこと等を気軽にお伝え頂ける環境をご用意致します。

そして、実際に制作開始後もその担当者が引き続きサポートする事で、制作途中でお客様との認識がずれていないかチェックを行い、理想のホームページを作成致します。

 

まずはこちらのお電話かお問合せフォームよりご連絡下さいませ。

担当者より1営業日以内にお返事を致します。

自社のホームページを作るなら信頼と実績のあるキーノスロジックでどうぞ。